求人・採用

内定の取消し

採用面接に来られた方に対して内定通知書を交付したのですが、その後、その方の経歴に嘘があることが分かりました。
また、内定通知後、経営状態が悪化したという事情もあり、内定を取り消したいのですが、内定を取り消してしまってもよいでしょうか。

内定を取り消すにあたっては、解雇に匹敵する慎重な対応で臨む必要があります。
採用内定は、通常、始期付・解約権留保付の労働契約を成立させるものと考えられています。内定取消しは、すでに成立した労働契約について留保解約権を行使するもの、すなわち解雇の一種であり、解雇権濫用法理の適用を受けます。

続きを読む

採用時の法的規則

労働者の募集・採用に関する法的規制にはどのようなものがありますか。採用の際の労働条件の伝え方で留意すべき点は何ですか。

一般的に、使用者には採用の自由があるとされています。しかし、何の制約もなくこの自由が認められているわけではありません。法律上、明文で制約が定められている場合がありますし、その場合に該当しなくても、不採用とした措置が公序良俗違反または不法行為として違法とされる場合も考えられます。

続きを読む